カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
みさきコンフィデンシャル > スエードフィルムトート By Yasu Westin
スエードフィルムトート By Yasu Westin
Concept History Item Info Web Shop Yasu Westin
選べるカラー全12色!軽くて柔らかな『スエードフィルムトート』誕生。
軽くて柔らかい、綺麗な色の本革トートバッグ。
選べるカラーは全12色。
スエードにクロコ調のフィルムコーティングを施し、光沢をプラス。
素材を生かしたシンプルなデザインの、パーティーシーンにもカジュアルシーンにも使えるトートバッグです。
Concept/コンセプトは、ズバリ「高級なエコバッグ」。軽くて柔らかい、シンプルなデザイン、綺麗な色の本革トート。そんなバッグを革のマエストロ「YasuWestin」がつくりました。/ビビッドなビタミンカラーからシックなものまで全12色。/軽さ柔らかさをとことん追求。あえて裏地をつけず、布のようにしなやかで軽い仕上がりに。ゴート(山羊)やカウ(牛)などさまざまな革で試作を重ねた結果、国産のピッグスエードにたどり着きました。/上品なクロコ調のデザインが楽しいフィルム貼り。イタリア製のフィルムを加熱圧着した素材は光沢感があり、カジュアルにもパーティーシーンにも。/裁断、縫製から仕上げまで、「YasuWestin」の熟練職人によるハンドメイド。まさに一品一品が世界にただ一つのオリジナルトートバッグです。/日本には綺麗な色のバッグが少ないでしょ?持って出かけるとワクワクするようなカラーのトートバッグを作りたかったの。色は12色。買いやすいお値段で出来上がりました。
sopping
History/ずっと革服をつくり続けていた「YasuWestin」が、飯野ママのオーダーで作成した初のオリジナルレディースラインのバッグが『スエードフィルムトート』。/飯野ママのリクエストは、「軽くて柔らかい」「綺麗な色の本革」「A4サイズトート」。/みさきコンフィデンシャルで販売するにあたり、更なる試作を重ね、発色の綺麗な『スエードフィルムトート』全12色が完成しました。/昨年秋、オートクチュールの革専門で服をコツコツと作っている革のクチュリエYasuさんと知り合い、彼にお願いして、A4サイズのトートバッグを作りました。
sopping
Item Info ●2カ所の内側のポケットはiPhoneも入る大きさ●カバーにもできる内側ポケット●雑誌もすっぽり入るらくらくサイズ●ポケットは両側に2カ所●軽さ重視の1重構造●おしゃれなワンポイント飾り●チャームフックにも!●しっかりしたハンドル部●小さくたためるやわらかトート●ここまで小さく!【商品について】●撥水・防水機能はありません。スエードフィルムトートで使用しているスエード生地には撥水や防水の機能はありません。あらかじめご了承の上、お申し込みください。●火気や高温、直射日光にご注意ください。変形や火災の原因になりますので、火気や高温の場所ではご使用にならないでください。ドライヤーやアイロンなどのご使用もお避けください。また、日差しの強い日の車内など、高温多湿の場所や直射日光の当たる場所などにも、長時間放置しないよう、お気を付けください。●長時間、ぬらしたまま放置しないでください。スエードは、水に非常に弱い素材です。フィルム貼り加工ですが、全面貼りではなく、素地のスエードがクロコ柄のラインで表出するデザインとなっています。長時間、ぬれたまま放置しないよう、お気を付けください。また、洗濯機をお使いいただくことはできません。●先の尖ったものや極端に重いものを入れると破れてしまう場合があります。極端に重いもの、はさみなどの先の尖ったものを入れたり、荷物をむりに詰め込んだ場合、生地が破れてしまう場合があります。持ち運びできる重量については、お使いいただく回数やご使用状況にもよるため、一概に、どのくらいとはお伝えできませんが、丈夫さを第一に開発した商品ではないことをご了承ください。【お手入れについて】●洗濯は、おすすめしません。先に記述したとおり、スエードは水に非常に弱い素材です。軽さ柔らかさを出すため、薄くなめしたスエード生地を使用しております。洗濯によるお手入れを、おすすめしておりません。●乾燥機の使用はお避けください。乾燥機はご使用にならないでください。●汚れが気になったら。もし、汚れが気になる場合は、濡らした布をかたく絞り、ふきとってください。その際、シンナー・ベンジン等は使用しないでください。
sopping
YasuWestin/2000年、株式会社ナカニシ代表の中西康治が立ち上げたブランド「YasuWestin」。20年以上、革一筋に歩み続けてきた裁断・縫製のノウハウと、オリジナリティあふれるデザインが定評の“革のマエストロ”です。/一つひとつ違う個性を持つ皮革素材。「YasuWestin」は、その魅力を生かすための多彩な加工、アイデア、デザインワーク、仕上げ技術によりバリエーションあふれるスタイルを提供し続けています。/革の持つポテンシャル、唯一無二の個性を生かしたデザイン企画。それを実現するための、素材の特徴を生かした裁断・縫製。「YasuWestin」では、商品企画から仕上げまでの全工程すべてを自社内で行うことで魅力ある商品を生み出し続けています。/Yasu Westin 代表取締役社長 中西康治 「元々革は命あるもの、そして服の素材としては最も歴史の古い物です。そんな素材に感謝の気持ちを込めて現代風にアレンジして皆様にお届けしたいです。」
sopping